スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

食事制限はなぜ栄養バランスが大事なのか。

►2016/08/03 08:25 

ダイエットに必要なのは必要以上にカロリーを摂らないことと、適度な運動。
もうそれは常識的なことです。

でもいつもよりご飯を減らし、間食も減らし、体を動かしているのに思うように痩せない。
そうしてモチベーションが下がり、ダイエット挫折。
こんな方も多いんじゃないでしょうか。

面倒臭いことが嫌いな私は細かいことは気にしませんが、やっぱりおかしい!と感じる時があります。

・無性に何か食べたい、口に入れたくてしょうがない(お腹が減っているわけではない)
・体がだるくて動く気にならない

これは私の場合、生理に関係してると気づきました。
だいたい生理前1週間から10日間程前からやたらと何か食べたくなります。
お腹が空いてるわけではないんです。
味と食感を感じたいんです(笑)

甘いの食べたらしょっぱいの食べたくなり、その後また甘いのが・・・のエンドレス。
対処方法はひたすら我慢!が出来るわけがなく、満足な食事を取ることが一番いいのです。

以前、TVである学校のダイエット部のお話をしていました。
確か家庭科の先生が顧問で肥満の児童を集めて発足した部活。
お昼のお弁当は栄養バランスを考えて先生が作ります。
足りない場合はお替りOK。
だけど必ずバランス良くどの食材も食べるようにします。

栄養バランスが偏ると、いくらお腹がいっぱいになっても不足している栄養を補おうとまだ食べたいってなるからだそうです。
確かに、我慢して小食にしたり、面倒だからと簡単な物で済ませた後ほどやっぱり何か物足りない!って時が多いです(^^;

だから食事制限も栄養バランスをちゃんと考えなきゃってことですね。

ダイエット中だからとサラダだけで済ませたり、キャベツダイエットとかりんごダイエットとか1食集中型のダイエットが良くないと言われる理由もそういうわけなんですね。

私はゆる~くダイエットしてる身なので、無理な食事制限をしようとは思っていませんが、今一度バランス良く食べるってことを意識したいと思います。

スポンサーサイト

ダイエット方法Comment(0) | Top ▲


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。